トラック用品百科事典 トラック用品情報サイト貨物堂

トラック用品百科事典 貨物堂 トラック用品と物流用品の総合情報サイト

外装

オーダーメイドでトラックの泥除けを積極的にドレスアップ

オーダーメイドでトラックの泥除けを積極的にドレスアップ

泥除けをオーダーメイド品に変えることで、トラックのイメージが一変します。乗用車と違い、トラックは構造上の面から泥除けが欠かせません。オーダーメイドの泥除けで、実用的にドレスアップしましょう。 オーダーメイドの注文の手順 トラックの泥除けのオーダーはむずかしいものではありません。サイズとカラーを指定するだけです。最初にベースとなる本体カラーを決め、次にフチ(周辺)のカラーを選びます。フチの太...
トラックのバンパーはデザインと実用性が大事

トラックのバンパーはデザインと実用性が大事

トラックのバンパーは、乗用車よりも目立つ箇所に設置されていますが、それには理由があります。今回はバンパーの基本的な役割と、設置上の注意点についてまとめました。 バンパーは緩衝材 トラックのバンパーの役目は、万が一の事故(追突)のときにショックを吸収する緩衝材です。トラックの車体自体へ衝撃が及ぶのを防ぐことが目的ですから、追突の際は最初にぶつかるように、ボディよりも突き出た最先端に位置してい...
トラックのナンバープレートについて知っておきたい法律のこと

トラックのナンバープレートについて知っておきたい法律のこと

こだわりのトラックドライバーともなると、ナンバープレートにも手を加えたくなるもの。しかし、ナンバープレートに関しては法律で規則が定められているので、事前にルールを覚えておきましょう。 ナンバープレートのサイズ 大型トラックには大型のナンバープレート、中型・小型トラックには中サイズのナンバープレートが使われます。 ナンバープレートの色 トラックのナンバープレートには、用途別に大きく2...

ワンランク上を目指すならバトルヤンキーホーンで

一部のトラックドライバーから絶大な人気を集めている、バトルヤンキーホーン。ニッケンの人気シリーズですが、同社の商品の中でも独特の位置づけにあります。ルート2おすすめのモデルと、その魅力をご紹介します。 バトルヤンキーホーンの2大魅力 ヨーロッパの神話やファンタジー物語でおなじみのバトルホーン。戦闘の合図などに使われる動物の角でできた笛(角笛)ですが、ニッケンのバトルヤンキーホーンもまさに同...

迫力も3倍?3連ホーンの魅力に迫る

ヤンキーホーンの迫力を追求した、ひとつの結果が3連ホーンです。3本のホーンが重なった姿は、いかにもインパクト大ですが、音についてはどうでしょうか。まずは3連ホーンの構造から見ていきましょう。 3連ホーンが不揃いの理由 5連でも6連でも、多くつなげればそれだけ迫力も増すしますが、設置スペースや効果を考えると、まずは3連がおすすめです。ところで、どのメーカーの3連ホーンも、3本は大中小(長中短...
鳴りわたる高音の魅力!おすすめヤンキーホーン5選

鳴りわたる高音の魅力!おすすめヤンキーホーン5選

数あるヤンキーホーンから1つおすすめするとなると、まずは高音モデルでしょう。ヤンキーホーンの高い音色は、警笛やトラッカー同士のあいさつ代わりなど、路上のトラックとは切っても切れない関係にあります。 迫力のヤンキーホーンを求めるなら!おすすめは高音域 ヤンキーホーンの音は、本来の役目からすると大きな音でなくてはなりません。そもそもは道路走行上の安全のために、自車の存在を知らせることが目的だか...

ヤンキーホーン、長さで音はどう変わる?

「ヤンキーホーンは長いほど音も大きい」というのは誤解です。確かに筒の長短で音が変わりますが、音量の大小ではなく音色の高低となって現れます。ヤンキーホーンの実際の音を収録した動画で確かめましょう。 音域の違いは筒の長さによって変わる トランペットやクラリネットなど、管楽器の世界ではよく知られたことですが、筒の長い短いは音の低い高いに影響します。音が鳴る原理(空気の振動)によって、短いほど高音...
ヤンキーホーンといえばニッケン、その魅力の秘密をひもとく!

ヤンキーホーンといえばニッケン、その魅力の秘密をひもとく!

ヤンキーホーンの分野においては老舗のキタハラ(HKT)と双璧をなすニッケン。トラックから乗用車まで、なぜニッケンはこれほどまでの人気を得ているのでしょうか。その秘密はニッケンの歴史にありました。 ニッケンのエアー技術の歴史 トラックドライバーにとっては「ニッケン」あるいは「NIKKEN」でおなじみですが、正式には「株式会社日建」という名称です。1975年創業の40年の歴史がある会社で、スタ...

調べてから決めよう!トラック用ボデーパーツを紹介します

ボデーパーツはたくさんの種類があるので、どれを選ぶかによって外観だけではなく安全性にも影響があります。買ったあとに後悔しないよう、まず調べて決めましょう。パーツごとにポイントをご紹介します。 ECE規格品・反射板 反射板(リフレクター)は、追突防止のためトラックに取り付けが義務付けられているボデーパーツです。たくさんの種類からよいものを選ぶポイントとして、「ECE規格品」があります。E...
視界くっきり ピッタリのトラックミラー

視界くっきり ピッタリのトラックミラー

安全運転には死角を減らすことが重要です。トラックのミラーは普通乗用車とは違い、さまざまな種類があります。自分の運転にピッタリのトラックミラーを選び、視界くっきりな運転をしましょう。 クルージングミラー 死角が発生しやすいのは、トラック左側から左後方のウィンドウから下の部分。トラック左折時に、後ろから小さなバイクが突然現れて巻き込みそうになることがあります。車線変更の際も、左後方から来た...