トラック用品百科事典 トラック用品情報サイト貨物堂

トラック用品百科事典 貨物堂 トラック用品と物流用品の総合情報サイト

2015.10.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上手なハンドルカバーの付け方

上手なハンドルカバーの付け方

ハンドルカバーの付け方には、ちょっとしたコツがあります。気に入ったデザインのハンドルカバーを購入したものの、うまくカバーを付けることができないという方は参考にご覧ください。

上手なハンドルカバーの付け方

ハンドルカバーの付け方のちょっとしたコツ等、ポイントをみていきましょう。

1.ハンドルをロックする

上手なハンドルカバーの付け方の第一歩は、ハンドルを固定することから始まります。

  • シフトレバーはP(パーキング)位置に。さらにサイドブレーキがかかっていることを確認して下さい。
  • ハンドルロック機構でハンドルをロックするか、エンジンをかけた状態でハンドルを真っ直ぐにします。
  • ハンドルを180度回転して、エンジンを切ります。

こうすると、ハンドルの下部が上にきて、ハンドルカバーを楽に付けることができます。

2.上にきたハンドルの下部からカバーをつけていく

  1. ハンドルカバーの取り付け位置をあわせます。ハンドルの向きを確認して、ハンドルの真下にハンドルカバーの縫い目がくるように合わせてください。
  2. 上から左右を少しずつ、ゆっくりと取り付けていきます。付けた部分が、後ろにずれることがあるので、その都度修正しながら付けていきます。

気温が低いときの取り付け方のポイントは、事前にドライヤーでハンドルカバーを温めておくと楽に装着できます。

3.最後はカバーの内側からはめ込む

ハンドルカバーは、運転中に滑らないように、きつめに作られています。そのため、上から付けてきて下にいくにつれて、だんだんときつくなってきます。

  1. ハンドルカバーの下部を引っ張り、指ではなく手のひらに体重をかけるように力を入れ、ハンドルカバーの内側からはめ込んでいきます。
  2. すべてはめ込んだ後で、ハンドルを回してハンドルカバーがずれなければ、完了です。

結構、力が必要なので手を痛めないよう注意してください。

ハンドルカバーの付け方の注意点

ハンドルカバーの付け方で注意したい点を、いくつかご紹介します。

ハンドルカバーのサイズを確認する

車種や年式、グレードによって、ハンドルのサイズが違う場合があるので、ハンドルカバーを選ぶときにサイズを確認してください。サイズの合わないハンドルカバーを付けると、ハンドルが滑って危険です。

ハンドルの外周端から、反対側の外周端にメジャーを添わせて測った最大値が直径になります。また、太さも重要です。あまり太いとハンドルの操作性が悪くなり危険につながります。

本革のハンドルや、楕円のハンドル

本革のハンドルには、ハンドルカバーは使用できません。本革を傷つける恐れがあるのと、ハンドルカバーの材質が本革の表面を痛める可能性があるためです。また、楕円型のハンドルにも装着できません。

ハンドルカバー選びは ルート2

ハンドルカバーの付け方や注意点をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ハンドルカバーは車の振動が手にダイレクトに伝わりにくくなるため、グリップ感も向上します。事故防止にも有効です。

ルート2では、カラフルな単色から、トラックドライバーにはお馴染みの金華山まで多数のハンドルカバーを取り揃えています。運転席の雰囲気や他の装飾品と合わせて、こだわりの1本を見つけましょう。

>>ハンドルカバーの商品一覧はこちら

ハンドルカバールート2では、カラフルなハンドルカバーを、単色からおなじみの金華山まで多数取り揃えています。表面加工もプレーンの以外にキルトやクロコ調などもあり、お好みのインテリアに合うものがきっと見つかります。
トラック用品と物流用品専門の通販ショップ「ルート2」